ふなっこ日記

サクラ ミーツ ザ・ライブ2024

 

おだやかな春空のもと

京坪川沿いのサクラも満開に近付いてきました。

今日はオレンジパークで

サクラミーツザ・ライブが行われました。

 

 

 

今年度のこども公園部長が紹介されている間に

準備を行い、出番を待ちます。

 

 

 

 

 

いよいよ演奏が始まりました。

階段席に囲まれた会場にはたくさんの友達や

卒業生、そして地域の方々が演奏を聴いてくれました。

 

 

 

 

自分たちで曲紹介をして

順番にレパートリーを披露していきました。

 

 

 

 

 

それぞれのソロパートの演奏に

たくさんの拍手が送られました。

 

 

 

 

 

会場のスタッフの方々、

地域の方々のお陰で

温かい発表の場をいただきました。

これからの練習にますます力が入りそうです。

 

 

 

いくつかの楽器は京坪川を渡って

スタッフの方々に運んでいただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は新学期の始業式です

明日4月5日は新年度1学期の始業式です。一つずつ進級した皆さんが、元気良く登校してくることを待っています。

校内の桜も咲き始め、春を彩っています。桜の奥では黙々と練習に励む野球部員の姿がありました。地道に頑張ることが素晴らしいですね。

生徒玄関の花も、春休み中に水やりをしてくれた生徒のおかげでとても元気に咲いています。ありがとう。

春休み中もひたむきで、元気に力をつけてきた皆さんと明日会えることが楽しみです。

髙松から無事、帰着しました

全国大会では惜しくも初戦敗退となりましたが、とても貴重な経験をさせていただきました。

夏(富山県開催)に向けて、チーム一丸となって頑張っていきます。

 

今年度最後の授業、最後の給食…

 

今日で、令和5年度の教科の授業が最後となりました。

1年生の体育では最後のバスケットボールに取り組みました。

まずはグループで練習をしっかりと行いました。

 

 

 

 

 

 

守備と攻撃に分かれてポイントを確認しています。

女子バスケットボール部員からのアドバイスが

役に立っています。

 

 

 

 

 

 

あいさつをしたら

いよいよグループ別の試合開始です。

審判や得点係の分担もしっかりと行われています。

 

 

 

 

 

元気のよいかけ声やシュートに対する

歓声が体育館に響いています。

競い合い、励まし合って、たくましくなった

1年間でした。

 

 

 

 

そして、今日は今年度最後の給食

巡り合わせで、パンの日でした。

今年度も絵本給食や世界の給食、新幹線延伸にちなんだメニューなど

楽しく、おいしい給食をありがとうございました。

 

明日は修了式です。

練習がんばります

 

今日火曜日は今年度最後のC日課

放課後の活動がじっくりと行える日です。

バスケットボール部が右手、左手の

ボールハンドリングを練習しています。

 

 

卓球部は基本のラリーやフォアハンドの

練習にしっかりと時間を使っています。

 

 

 

 

 

吹奏楽部も

合奏のためには個人練習が欠かせません。

次の演奏会に向けて

一人一人が練習に励みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく吹奏楽部は

合奏の時間よりも一人や同じ楽器同士の

個別の練習が多いのではないかと思います。

 

別室で一人の練習に集中し

自分の腕を磨きます。

 

3年生が卒業し、寂しさもありますが

自分の夢や目標に向かって

今日も舟中生は努力を続けます。

3月の生活目標は

「感謝の気持ちを伝え合い、笑顔で今年度を締めくくろう!」です。

令和五年度も残り2日

感謝と笑顔で終わりたいと思います。

第74回卒業証書授与式

 

穏やかな春の天気に恵まれ

本校の卒業証書授与式を行うことができました。

1人ずつ卒業証書が手渡されました。

 

 

 

 

舟橋村長渡辺光様からも

心温まる祝辞をいただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

育成会長様からも祝辞をいただきました。

これからの人生

ぜひ自分自身を磨き続けてほしいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

 

現生徒会長から

送辞が述べられました。

憧れの先輩への感謝と

伝統を引き継ぐ決意が述べられました。

 

 

 

在校生の大きな声の合唱で

一人一人の感謝と伝統を引き継ぐ決意が

卒業生に伝えられました。

 

 

 

 

 

そして、卒業生代表から答辞が述べられました。

中学校生活への感謝や後輩への思い、そして家族への感謝が伝えられました。

いよいよそれぞれの道に歩み出します。

 

 

 

 

卒業生からは、「道」の合唱が披露されました。

それぞれの思いがそのまま歌に込められているようでした。

 

 

 

 

 

卒業生一人ひとりに担任からお祝いの花が

渡されました。

卒業生が涙と笑顔で会場から旅立ちました。

 

 

 

 

 

最後の歓送では

村長様より卒業生への万歳をしていただきました。

返礼として、いよいよ本村から巣立つ卒業生から

舟橋村に対する万歳が三唱されました。

 

 

 

春を感じさせる

さわやかな天気のもと、

心に勇気をもち、友と笑顔で羽ばたいていきました。

卒業生の保護者の皆様、本日のご来校、そしてこれまでのご支援ありがとうございました。

 

 

卒業を祝う会 その2

今日は3年生にとって最後の給食

卒業お祝い献立でした。

午前中は予行を行い、いよいよ明日の卒業式に臨みます。

 

 

 

 

 

昨日の卒業を祝う会では

1年生のコミカルな劇が

ダンスも交えて、そして卒業に向けた監督からのエールも交えて

発表されました。

 

 

1年生の元気いっぱいの出し物に

見ている方も温かい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

2年生は得意の御殿風にアレンジした

3年生のエピソードを寸劇にして

紹介しました。

 

 

 

 

そして劇の流れの中で

始まったのが

じゃんけん列車です。

 

 

 

 

学年の垣根なく

大きな一つの電車になって

先頭の運転手が劇の中に参加していきました。

 

 

 

 

3年生からはお礼の言葉と

在校生に向けた合唱が贈られました。

3年生の気持ちが託された瞬間でした。

 

明日はいよいよ卒業式です。

卒業を祝う会を行いました

 

今日の給食は今年度最後の

そして

3年生にとっては学校給食最後のカレーでした。

おいしい給食を食べたあとは…

 

 

 

生徒会主催の

卒業を祝う会の始まりです。

吹奏楽部の演奏に合わせて

3年生が入場しました。

 

 

 

吹奏楽部の演奏でまずは

おもてなしです。

アンコールも飛び交い

賑やかなスタートとなりました。

 

 

 

今回の企画・運営を行ってくれた

生徒会執行部のみなさん、ありがとうございました。

3年生も安心してバトンタッチができそうです。

明日は卒業式予行。

少しずつ緊張感も高まります。

 

 

県立一般入試に向けて

明日から県立一般入試が始まります。

 

 

今日は、明日に向けた最終確認をしました。

また、3学年の先生方から

激励のメッセージがありました。

 

3年生の皆さん

明日は力を発揮してきてください。

過去の記事